sep2017_loewecraftpriza2018_start

 
皮革製品で世界的に有名なスペインの老舗ブランド「LOEWE」のロエベ財団と、ロエベ・クリエイティブ・ディレクターであるジョナサン・アンダーソン主催により、未来の新たな基準を打ち立てるような創造性と芸術性、そして革新性の高い唯一の存在である才能の発掘を目的として開催されるインターナショナル・アワード『Loewe Craft Prize (ロエベ・クラフト・プライズ)』の第2回目が開催される。
応募締め切りとなる2017年10月31日(火) 23:59 (スペイン時間)までに www.loewecraftprize.com より作品を提出。
 
第1回目は、5大陸75ヵ国の職人たちより応募された4,000点近い作品の中から、ドイツの木工芸職人エルンスト・ガンペール氏の作品「Tree of Life 2」が大賞に輝いた。

 
そして、審査員特別賞には日本人のガラス工芸職人の神代良明氏の作品「Structural Blue」が選ばれた。
ファイナリスト26名の中には、神代氏のほかに、京都の木工芸職人・中川周士氏、さらに佐賀大学芸術地域デザイン学部准教授の漆・木工芸 井川健氏も選ばれており、日本の職人たちの技術が世界でも認められたことを示した。
第1回ファイナリスト全26名の作品展は、4月マドリードをスタートし、ニューヨークを経て11月に東京、2018年2月にはロンドンにて開催される。

神代良明 / Yoshiaki Kojiro (日本)
1968年千葉県生まれ。東京理科大学理工学部建築学科卒業後、東京ガラス工芸研究所研究科でアルチザンとしての技に磨きをかけます。彼のガラス工芸に対する統制の取れたアプローチには、自国の文化と研究に対する彼のひたむきさが吹き込まれている。
http://www.yoshiaki-kojiro.com

 

 
sep2017_loewecraftpriza2018_nakagawa
中川 周士 (Shuji Nakagawa)
1968年生まれ。伝統的な京都の木工芸を受け継ぐ職人であり作家。有名な桶職人である父・清司氏の手ほどきを受ける。京都精華大学造形学部立体造形卒。
作品:Big Trays of parquetry
http://www.nakagawa-mokkougei.com

 
sep2017_loewecraftpriza2018_igawa

井川 健 (Takeshi Igawa)
1980年生まれ。京都市立芸術大学大学院美術研究科博士課程修了。佐賀大学芸術地域デザイン学部准教授。
作品:Line and Surface: VI
https://www.art.saga-u.ac.jp

 

 

第2回 ロエベ・クラフト・プライズ (LOEWE Craft Prize) 2018


応募期間:2017年6月15日〜2017年10月31日
専門委員会によるファイナリスト選出:2018年1月
審査員による受賞者決定:2018年5月
 

応募方法

応募要項を読み、すべての要件を満たしていることを確認してください。
 
応募者は、プロフェッショナルとして活躍するアルチザンであり、応募時に18歳以上であること。
応募は、個人またはグループのどちらでも可。
いかなる形態であれ、企業は除外されます。国籍は一切問いません。
 
作品は、次の条件を満たす必要があります。
・制作時からライセンス期間終了まで、常に応募者に所有権があること
・オリジナルの一点ものの作品であり、そのすべてまたは一部がハンドメイドであること
・最近制作されたものであること(過去5年以内)
・過去の受賞歴がないこと
・伝統を更新しているという意味において、革新的であること
・芸術的な指針を示していること
・ロエベおよびロエベ財団が設置、輸送可能であること
・陶芸、装丁、エナメル装飾、宝飾、漆塗り、金属、家具、皮革、テキスタイル、ガラス、紙、木材工芸など応用美術の範疇に属するものであること(危険物、取り扱い禁止のもの、死んでいるものおよび生きているものは除外)

* オンライン応募登録は全て英語で記入
- 応募者氏名またはグループ名、応募国、生年月日および出生地、連絡先電話番号、Eメールアドレス
- 応募者の略歴
- 応募者のキャリアを象徴する5つの作品のポートフォリオ
- 作品名、作品の寸法・素材・重量、応募カテゴリー
- パスポートまたは公的ID文書のコピー
- 応募作品についてのコンセプトの簡単な記述 (200語以下)
- 応募作品の写真:最低2枚から最大5枚必要。写真はそれぞれ異なる角度から撮影されており、少なくとも1枚は作品の隣に人が立ち寸法を示すこと。いずれの写真も白いニュートラルな背景で撮影し、jpgまたはpng形式で提出する必要があります。最小サイズ:800 x 600 px、最小 解像度:200dpi、最大容量: 2MB。
- 写真の代わりに、さまざまな角度から応募作品を撮影した動画を提出することができるます。この場合、最長再生時間は1分以内とします。
 
さらに詳しい情報はこちらをご覧ください。
クラフト・プライズ 2018 応募要項
Q & A
 
ロエベ・クラフト・プライズ 日本語版
ロエベ 日本語公式サイト

 
情報元:LOEWE FOUNDATION